比婆道後帝釈国定公園で天然のクーラー白雲洞と雄橋(おんばし)を体験 服装どんな点に注意?【動画あり・口コミ・評判】

PC1台で時間と場所に縛られずに仕事をして、豊かな田舎暮らしを送るために役立つ情報を発信中!

menu

子育てママでも移住を実現して田舎でノマド Smile Mam*



比婆道後帝釈国定公園の白雲洞と雄橋へ 服装どんな点に注意?【動画あり・口コミ】

比婆道後帝釈国定公園 帝釈峡の白雲洞

カブト虫、クワガタを捕まえたいと、休暇村 帝釈峡くぬぎの森オートキャンプ場でキャンプをした話を数日前に書きました。

休暇村 帝釈峡くぬぎの森オートキャンプ場は、比婆道後帝釈国定公園にあります。

白雲洞という鍾乳洞と、雄橋(おんばし)があるということで、行ってみました。

白雲洞までの道はベビーカーでも通れる?

車を駐車場に停めるとすぐ、帝釈峡の看板があります。

比婆道後帝釈国定公園 白雲洞

釣り堀ができる池を眺めながら、渓流の横の山道を歩いていきます。

比婆道後帝釈国定公園 白雲洞近くの釣り堀

きれいに整備された道なので、ベビーカーでも歩けそうです。

比婆道後帝釈国定公園 白雲洞

おしゃべりしながら歩いていくと、どんどん景色が変わるので、飽きません。

鬼の供養塔という、見上げるほど大きな岩が複数立ち並ぶ場所もあります。

比婆道帝釈国定公園 鬼の供養塔 比婆道帝釈国定公園 鬼の供養塔

いよいよ白雲洞の中へ

15分ほど道なりに歩いていくと、白雲洞の看板があるので、場所はすぐにわかります。

比婆道後帝釈国定公園 白雲洞

ここからは急な階段。

階段の上から見下ろした写真です。

比婆道後帝釈国定公園 白雲洞

階段を登って、洞窟に入ると、ヒヤっとします。

白雲洞内の気温は、夏でも冬でも11度くらいだそう。

8月でも寒いくらいだったので、長袖を持参した方がよいと思いました。

おまけに横幅が狭い!

もし山登りするくらいの大きなリュックをしょっていたら、つっかえてしまうかもしれません。

また、下が濡れていて、滑るかもしれないので、ヒールがない靴の方が安全そうです。

比婆道後帝釈国定公園 白雲洞

比婆道後帝釈国定公園 白雲洞鍾乳洞探検を疑似体験してみてください。

https://youtu.be/LJqHTjIYbQI 鍾乳洞で涼んだところで、さらに歩いていくと、雄橋(おんばし)が見えてきます。 比婆道帝釈国定公園 雄橋(おんばし) 比婆道帝釈国定公園 雄橋(おんばし) 雄橋は、帝釈川をまたぐようにかかる天然の橋。日本の代表的な天然橋だそうです。 帝釈川のある土地が浸食される過程で、地上を流れていた川の一部が鍾乳洞の中を流れてトンネルをつくった。 それが再び地表に出たために川底やトンネルが浸食されて、大きな天然の橋になったとのこと。 大きなカラスアゲハがヒラヒラと歓迎してくれて、気持ちもはずみました。

概要

施設名称

白雲洞

帝釈峡観光協会のホームページ

白雲洞の住所 広島県庄原市東城町帝釈未渡

まとめ

    • 洞窟のそばまでは、ベビーカーや杖をついた方でも歩けます。
    • 階段が急なので、洞窟の中に入るのは難しいかもしれません。

白雲洞の中は寒いくらい。長袖を持参した方が無難。

  • 白雲洞の中は狭いので、身軽な格好で行くことをおすすめします。

保存

田舎でもPCだけで仕事ができる方法 無料メールセミナー

メルマガ会員限定の情報も配信!

お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。


関連記事

コメントは利用できません。