ピタヤって何?あさイチ ピタヤとハーブチーズのサラダ・丸ごとピタヤの冷やし中華などのレシピ

PC1台で時間と場所に縛られずに仕事をして、豊かな田舎暮らしを送るために役立つ情報を発信中!

menu

子育てママでも移住を実現して田舎でノマド Smile Mam*



ピタヤって何?あさイチ ピタヤとハーブチーズのサラダ・丸ごとピタヤの冷やし中華などのレシピ

ドラゴンフルーツ ピタヤ

次に流行るのはピタヤボール!?

ハワイの法則といって、ハワイで流行ったものが日本でも流行るという法則があるそう。

パンケーキ、スーパーフードのアサイーなど。

次に流行るのは「ピタヤボール」とか。聞いたことありますか?

こんなかんじで、ピタヤとフルーツなどをボールに入れたもの。

 

ピタヤとは、ドラゴンフルーツのこと。

ドラゴンフルーツ ピタヤ

ピンクの色が鮮やかで、インスタ映えしますよね。

ピタヤに含まれる栄養素・成分

見た目にきれいなだけではなくて、栄養も沢山!

カリウム 350mg 塩分を体外に排出して、むくみを改善
マグネシウム 41mg 便秘の解消
カルシウム 6mg イライラ防止、骨の強化
リン 29mg  
0.3mg 貧血予防に
亜鉛 0.3mg  
0.03mg 鉄分を運ぶ
ビタミンB1 0.08mg  
ビタミンB2 0.06mg  
ビタミンB6 0.05mg  
葉酸 44μg  
ビタミンC 7mg  

しかも100gで50キロカロリー!

沢山食べてもカロリーが少ないのが嬉しいですね。

ピタヤとハーブチーズのサラダ

材料

ピタヤ 1つ
マスカルポーネチーズ 200g
牛乳 大さじ2
レモン汁 大さじ2
ディルなどのハーブ 適量
塩 1つまみ

手順

  1. ピタヤの突起物をハサミで切る
  2. ピタヤの両端を1cmほど包丁で切り落として、縦半分に切る
  3. ピタヤを器にしたときにグラグラ揺れないよう、側面(下部)を5mmほど切り落とす
    (切り落として平らになった部分が器の下になる)
  4. ピタヤの中身を外側5mmくらい残してスプーンでくり抜いて、器を作る
  5. ピタヤの中身を食感が残るくらい2センチ角に切る
  6. マスカルポーネチーズ 200gとレモン汁 大さじ2を混ぜる
  7. 牛乳 大さじ2を加えて、混ぜる
  8. みじん切りにしたディルと塩を適量加えて、さらに混ぜる
  9. ピタヤを加えて、全体的に色づくくらい、しっかり混ぜる
    (水分が出てくるので、食べる直前に混ぜるとよい)
  10. ピタヤの外側でつくった器に盛りつける
  11. ピタヤの上にディルを載せる

ピタヤのお味噌汁

材料

ピタヤの皮 適量

手順

ピタヤの皮を細く刻んで、お味噌汁に入れて、ひと煮立ちさせる。

刻むとぬめりが出て、独特の食感になるそう。

ピタヤの皮の天ぷら

  1. ピタヤの皮を食べやすい大きさに切る
  2. 180度の油で1分ほど揚げる
  3. 塩をつけていただく

※ 粉ざんしょうがあれば、塩と粉ざんしょうを混ぜて、つけて食べるとおいしい。

ピタヤの皮は、身よりも栄養沢山。

マグネシウムがアボガドの4倍の80mg、
食物繊維さつまいもの4倍の7g含まれており、

しかも加熱しても、栄養成分が失われない!

という特長があるそう。

皮も捨ててしまわずに食べられるなんて、エコですね^−^

丸ごとピタヤの冷やし中華

材料

ピタヤ 2個
塩 ひとつまみ
酢 適量
砂糖 適量
とうがらし 2本
ホワジャオの粒 5粒
サラダ油 大さじ5
中華麺 2玉
ごま油 小さじ2

ホワジャオとは、花椒とも呼ばれる中華料理の調味料。

山椒よりも芳香、辛みが強くて、麻婆豆腐によく使われる中国山椒です。

詳細を知りたい方は、上の画像をクリックして確認してください。

手順

下準備
  1. ピタヤの皮を手でむいて、両端を落とした後、半分に切る
  2. 実と皮の間に指を入れて、皮をはがして、皮と果肉を分ける
  3. ピタヤ1つ分は中身をみじん切りにする
  4. もう1つのピタヤは、大きめの二口大に切る
  5. 皮は2.5センチ幅に切る
  6. 皮を塩ひとつまみ、適量の酢と砂糖、とうがらし2本、ホワジャオの粒 5粒、サラダ油 大さじ5で弱火で1分ほど炒める
  7. みじん切りしたピタヤを入れて、さらに炒める
  8. 冷蔵庫で冷やす
  9. 下の材料でたれを作る
  10. 中華麺2玉をゆでる
  11. 中華麺がゆであがったら、冷水で洗って、ごま油 小さじ2を混ぜておく
  12. 中華麺にたれを載せて、麺の周りをピタヤの中身で飾る。冷やした皮を上に載せる
皮のトッピングを作る手順

合わせ調味料の材料
塩  ひとつまみ
砂糖 大さじ1
黒酢 大さじ1
ホワジャオの粒 5粒
とうがらし2本

  1. ピタヤの皮は2.5センチ幅に切る
  2. 塩、砂糖、黒酢を入れて混ぜる
  3. 熱した中華鍋(またはフライパン)にサラダ油を入れて、ホワジャオと種を抜いた赤とうがらしを弱火で1分ほど炒める
  4. 手順2の中華鍋(またはフライパン)を強火にしてピタヤの皮を入れて、10秒〜20秒ほど炒める
  5. 中華鍋に合わせ調味料を入れて、皮に絡めながら30秒くらい炒める
ピタヤのたれを作る手順

たれの材料
砂糖 大さじ1弱
しょうゆ 大さじ2と1/2
黒酢、みりん 各大さじ2
ショウガ汁 こさじ1
ごま油 レモン 小さじ1
練り辛子 小さじ1/2

  1. 糖、しょうゆ、黒酢、みりん、しょうが汁、レモン汁、練りがらし、ごま油を入れて、混ぜる。
  2. みじん切りしたピタヤを入れて、さらに炒める
  3. 冷蔵庫で冷やす
中華麺の下準備と仕上げの手順
  1. 中華麺2玉を製品の説明より1分ほど長くゆでる
  2. 中華麺がゆであがったら、冷水で洗って、ごま油 小さじ2を混ぜておく
  3. 中華麺にピタヤのたれをかける
  4. ピタヤの中身を麺の周りに並べて、冷やした皮と唐辛子を上に載せる

ピタヤを食べた後、尿がピンク色になっても、色素が出ているだけなので、大丈夫!

あさイチでは、こちらのレシピも紹介されていました。
ピタヤと夏野菜の揚げ浸し ドラゴンフルーツのレシピ あさイチで紹介

 

保存

田舎でもPCだけで仕事ができる方法 無料メールセミナー

メルマガ会員限定の情報も配信!

お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。


関連記事

コメントは利用できません。