津山納涼ごんごまつりの吉井川大花火大会、2018年は何日の何時からでしょうか?
混雑状況や花火を観られる場所へのアクセスと駐車場もチェックしておきたいもの。
花火大会といえば屋台も楽しみの一つ。どんなお店があるか気になりますね。
「ごんご」とはどんな意味なのでしょう?確認しました。

Sponsored Link

津山納涼ごんごまつり2018花火の日時は?

津山納涼ごんごまつり2018の吉井川大花火大会は、40回の記念大会。

2018年8月5日(日)20:00~

公開時、誤記があり、大変申し訳ありません。

お詫びして訂正させていただきました。

まつりのフィナーレを県下最大約6,000発の打上げ花火が空を彩ります。

40箇所から噴き上がる光の噴水は圧巻です。

ちなみに「ごんご」とは方言でかっぱのこと。

吉井川に河童が住んでいたという伝説があるそう。

スタッフの方のTシャツ・ポロシャツなどが緑のことが多いのは、かっぱをイメージしてのようです。

Sponsored Link

 


津山納涼ごんごまつり2018花火へのアクセス

津山納涼ごんごまつりの花火は、吉井川河川敷で観られます。

津山駅から徒歩で8分ほどのところ、今津屋橋の東側です。

上のGoogleマップでは、行き先に河原を指定できなかったのですが、実際は河原で観ます。

Sponsored Link

 

津山納涼ごんごまつり2018花火の交通規制

ごんご踊りがあったり、歩行者天国があったりするので、車が通行できる道が限られます。

下の地図で黄色に塗りつぶされた道は通れませんので、ご注意ください。

津山納涼ごんごまつり2018花火の日時と混雑状況-アクセスや駐車場と屋台も 引用元:津山納涼ごんごまつりのホームページ

津山納涼ごんごまつり2018花火の駐車場は?

津山駅の近くを中心に駐車場がありますが、交通規制もあるので、早めに行くのがおすすめ。

後になればなるほど、条件のよい駐車場がうまってしまいます。

駅から近い駐車場を2つ、ご参考のために載せます。

津山駅北口駐車場

住所 津山市横山86-6
収容台数 21台 (うち身障2台)
障害者等用駐車区画の利用予約可能
金額 入庫より最初の30分間は無料
30分以上1時間まで 100円
1時間以上3時間まで 300円
3時間以上12時間まで 500円

津山駅前駐車場

住所 津山市南町1丁目94-2
収容台数 38台 (うち身障1台)
障害者等用駐車区画の利用予約不可
営業時間 終日
金額 入庫より最初の30分間は無料
30分以上1時間まで 100円
1時間以上3時間まで 300円
3時間以上12時間まで 500円

Sponsored Link

 

津山納涼ごんごまつり2018花火の混雑状況は?

上のように交通が規制されることもあり、混雑します。

帰るとき、駐車場から出るまで一時間かかるくらいです。

下の動画と写真で混雑具合が伝わるでしょうか。

 

* * * 🔷8月の特集🔷* * **👇🏻ハッシュタグ👇🏻 * 『 #せと夏のおもひで 』 * * 緑の葉っぱがキラキラ瞬く 青空にぽっかり浮かぶ白い雲 黄色い花弁が並んで揺れて 縹色に褪せたかき氷の旗が誘う… 何故なんだろう 今見る風景に 遠い日の夏の匂いが過る 胸をギュっとノックする 夏のおもひで… * * * * * * タグのイメージに合う 瀬戸内の風景が写っている、 もしくは瀬戸内と分かるものが写っている せと夏のおもひで写真募集😊 * 🔴お写真にはキャプションやジオタグにて場所や名称を必ず記載してください。 都道府県だけでは場所の詳細が分からず紹介する事が出来ないのでよろしくお願いします😊🙏 * * 素敵な写真をお待ちしています✨✨ * * 🎇🌈🏄⛵🌺🌻🍺🌊🍧🍉🎐🍨⛺🏊🎆* * * 瀬戸内ぐらむからの瀬戸内魅力紹介 * photo by : @norio_109 * location : 第38回津山納涼ごんごまつりin吉井川 (吉井川河岸緑地公園 : 岡山県津山市船頭町) * * Photo selected by @gabrielsue * 🎇🌈🏄⛵🌺🌻🍺🌊🍧🍉🎐🍨⛺🏊🎆 * 素敵瀬戸内お写真にタグ頂きまして ありがとうございます * 皆様のお写真で 瀬戸内の魅力を広めていきましょう * 🔷瀬戸内のお写真に#⃣Setouchigram18 * 🔷瀬戸内でのmeetお写真には#⃣せとうちmeetmeet、#⃣meetmeetせとうち * * キャプションやジオタグに必ず場所や名称を記載下さい😊🙏 * フォロー ➡ @setouchi_gram 宜しくお願いします * ──────────────── * * @norio_109 さんの素敵ギャラリー皆様も覗いてみてくださいね * * ──────────────── #sg_norio_109 * * #pickupせと夏のおもひで #far_eastphotography #igersjp #bestjapanpics #ptk_japan #loves_nippon #jhp #whp #夏 #夏のおもひで #地元の花火大会 #奥行き #花火大会 #吉井川 #河川敷 #夏祭り #賑わい #津山市 #津山納涼ごんごまつり#岡山県 #花火 #屋台 #夜空 #夏空

A post shared by 瀬戸内ぐらむ (@setouchi_gram) on

こども連れだと長時間待つのは厳しいので、フィナーレの前に帰り始めるのがおすすめです。

Sponsored Link

 

津山納涼ごんごまつり2018花火の屋台

吉井川の東側に夜店やカフェ、縁日などが並びます。

屋台の場所については、「津山納涼ごんごまつり2018花火の交通規制」の地図を参照してください。

津山納涼ごんご縁日の場所と時間は?

津山納涼ごんご縁日は、河川敷北岸西側で。

時間は、16:00~21:00

2018年は40回目なので、これを記念して「ごんごプール」があるそう。

毎年人気の「ずぶぬれごんご」もあります。

入場料300円だけで、「ごんごプール」「ずぶぬれごんご」「宝さがしゲーム」「釣り堀ゲーム」などの遊びができます。

花火だけではなく、遊ぶ場所もあるので、こども連れには嬉しいですね。

子連れ花火で持っているとよいものは?

・敷物

・食べ物、飲み物(花火を観ながら夕ご飯を食べるなら、ご飯。必要に応じて)

・虫除け

花火は外で観るので、虫除けがあると安心です。

アロベビー UV&アウトドアミスト  

Sponsored Link