落合納涼花火大会は、岡山県北で最大級の花火大会。

真庭市の旭川と備中川の合流する中州、観ているすぐ近くで花火が打ち上げられ、迫力があると評判です。

落合納涼花火大会の日時や観覧場所へのアクセス、駐車場や屋台、混雑状況、花火大会の歴史について調べました。

Sponsored Link

落合納涼花火大会の日時は?

2018年は7月28日(土)19:50~21:00

【7/27追記】

28日から台風の影響が心配されているため、予定どおり行うかどうか27日に真庭商工会に電話で確認しました。

27日14時の時点で、(中止・延期などではなく)予定どおり実施とのことでした。【追記ここまで】

約2500発の仕掛け花火や打ち上げ花火
間近で観られるので、頭から降り注ぐかのような

2018年の花火大会は74回目。

※荒天の場合は、8月4日(土)に延期されます。

Sponsored Link

 


落合納涼花火大会の場所とアクセスは?

落合納涼花火大会の花火は、岡山県旧真庭市にある
落合振興局前の旭川河川敷で打ち上げられます。

住所:岡山県真庭市落合垂水618

花火の数:約2,500発

電車の場合

JR姫新線美作落合駅から徒歩5分~10分ほど。

Sponsored Link

 

車の場合

花火の観覧場所まで車で行くと、12分ほど。

中国自動車道落合インターから0.5Kmほどです。

ただ、後に書くように駐車場が限られているため、
少し時間に余裕をもって行って、
その時点で空いている駐車場に停める
ことになります。

Sponsored Link

 

落合納涼花火大会の駐車場は?

会場周辺に20か所ほど、約2500台分の
無料の駐車場が準備されます。

落合納涼花火大会の日時やアクセスは?駐車場・屋台や混雑状況も上の地図をクリックすると、拡大できるPDFの地図が見られます。

引用元:真庭市のホームページ

会場周辺は午後7時~9時半に交通規制が行われる こともあり、混雑が予想されます。

早めに到着するようにした方が、
スムーズに駐車できるのでお勧めです。

落合納涼花火大会の日時やアクセスは?駐車場・屋台や混雑状況も

引用元:真庭市のホームページ

落合納涼花火大会の混雑状況は?

2017年の来場者は2万人ほど。

2~3万人が県内外から訪れるため、
大勢の人出でにぎわいます。

Sponsored Link

 

落合納涼花火大会の屋台は?

屋台は約50店が出店します。

夜店は下のような様子です。

Sponsored Link

落合納涼花火大会の歴史

落合納涼花火大会は、昭和7年(1932年)に
顧客へのサービスのため、商人たちによって始められました。

戦争や水害などで中止された期間がありますが、
昭和36年にできた落合商工会を中心に開催されて
います。

落合納涼花火大会の花火以外の楽しみ

2018年は「旭川さかなのつかみどりin落合」が15年ぶりに復活。

マスやヒラメのつかみどりが体験できます。

場所 真庭市役所落合庁舎前の旭川河川敷
時間 2018年は7月28日(土)10:00~12:00
対象 幼児・小学生
参加費 1人300円

落合納涼花火大会のまとめ

開催期間 2018年7月28日(土)※小雨決行、雨天時は8月4日(土)に延期
開催地 旧真庭市役所落合振興局前旭川河原
昨年の来場者数 2万人
住所 岡山県真庭市落合垂水
TEL 0867-52-3360(真庭商工会落合支所)
料金 料金:無料
アクセス アクセス(公共交通):JR美作落合駅→徒歩3分
アクセス(車):中国道落合ICから県道313号経由すぐ
駐車場 あり/2400台/無料

Sponsored Link