帝劇でのキンプリアイランド(JOHNNYE’S King&Prince IsLAND)の申し込みが始まりました。

どのくらいの倍率だと考えられるでしょうか?

少しでも当選する可能性を上げるためには、人気があると思われる日にちは避けたいもの。

倍率が高いと思われる日はいつでしょうか?

Sponsored Link

キンプリアイランドの日程と当落の倍率

帝国劇場に入る人数とファンクラブの人数から、倍率を考えてみます。

帝国劇場収容人数1897人×72公演 = 136,584人

【9/22追記】9/21 22:00 キンプリFC会員数が27万人越えました!

下の計算より、さらに当たりにくくなっています…

キンプリの会員数26万超+ジュニア情報局が45万超で、合計71万超。

1名義4枚申込み可能だった場合、当選するのは34,146名義。

とすると、帝劇枠、クレジットカード枠などを除かない倍率は4倍くらい…?

ただ会員数は増えるかもしれないですし、クレジットカード枠を除外して考えていないので、実際どのくらいかは色々な条件によって左右されますね。

タッキーが1月公演の補佐をするということで、タッキーファンも応募人数に加わったら…大変!

タッキー&翼の会員数は、16年9月初旬時点で14万人いました;

ちなみに、キンプリの会員数の26万人というのは、嵐やHey!Say!JUMPがデビューして8年目くらいのときの人数だそう。

デビュー日に13万人。

デビューして4カ月で、その2倍の人数って…ものすごい勢いですね。

とにかくJOHNNYE’S King&Prince IsLAND(キンプリアイランド)の倍率が高いのは間違いないので、メンバーが誕生日の日など、混むと予想される日はなるべく避けたいですね。

JOHNNYE’S King&Prince IsLAND(キンプリアイランド)の公演日に誕生日や記念日を迎えるメンバーを確認しましょう。

誕生日公演について(誕生日のメンバーと日にち)

下の日はメンバーの誕生日なので、ファンがお祝いのために申し込みそう。

12/6(木)18時 初日本髙克樹(7MEN侍)
12/17(月)18時 岩橋玄樹(King & Prince)
佐藤龍我(東京B少年)
12/21 谷村龍一
12/25 13・18時 青木滉平(少年忍者)
12/27 豊田陸人(少年忍者)
1/14(月・祝) 98年組成人の日
1/16(水)13・18時 那須雄登(東京B少年)
1/20(水)12・17時 黒田光輝(7MEN侍)
1/23(水)13・18時 永瀬廉20歳(King & Prince)
藤井直樹(東京B少年)入所日

JOHNNYE’S ALL STAR IsLANDが発表された今日9月18日は藤井直樹(東京B少年)くんの誕生日なのですね。

18歳の誕生日おめでとうございます!

あと12月24日、25日は倍率が高そうな気がしますね。

JOHNNYE’S ALL STAR IsLANDのときは、次のとおりでした。

帝国劇場収容人数1897人×73公演 138,481人

FC会員数:

Kis-My-Ft2  358,000

SexyZone  150,000

A.B.C-Z   24,000

ジャニーズJr. 130,000

合計 662,000

「JOHNNYS’ALL STARS ISLAND」のときは、倍率80倍だったという説もみました。

これ、ほとんど当たらないですよね…;

少しでも当たりやすくするために、クレジットカード枠を使うことで、応募できる数を増やす方法について、下の記事で説明しているので、参考にしてくださいね。

ジャニアイ(キンプリアイランド)に当選する確率を少しでも上げるには? >>

この記事も読んでいただいて、ありがとうございました。

Sponsored Link