台風24号チャーミーの影響で一級河川の高梁川があふれ、国道180号線が冠水しているというニュースがありました。

水があふれたという石蟹地区長屋地区は、岡山県新見市のどのあたりにあるのでしょうか?

高梁川は台風21号でも被害があったところなので心配です。地図で確認しました。

Sponsored Link

台風24号で水が溢れた石蟹/長屋地区の場所

高梁川があふれ、国道180号線が冠水したという石蟹地区は、岡山県新見市にあります。

石蟹は「いしが」と読むのですね。

石蟹地区の右下あたり、高梁川が逆くの字になり、川に囲まれたあたりに「長屋」と書かれています。

高低がわかる3Dの地図で確認すると、川沿いの地域で、周囲に比べて低いことがわかります。

台風24号で国道180号線が冠水した石蟹/長屋地区の場所は?地図で確認

画像引用元:マピオン

高梁川は30日(日)18時半に、新見市内の長屋水位観測所で洪水の起きるおそれがある「氾濫危険水位」を超えていました。

「通れた道マップ」で確認すると、確かに通行止めになっています。

台風24号で国道180号線が冠水した石蟹/長屋地区の場所は?地図で確認 画像引用元:通れた道マップ

明日1日は仕事や通学で移動する方が多そうです。

国道180号線を使う方は、どのようなルートで通勤・通学するか考えておいた方がよさそうですね。

Sponsored Link