自転車に乗るときにレインコートに乗る方も多いですね。

ゆったり着られるポンチョを着る方もいらっしゃいますよね。

汚れてしまったレインコートやポンチョの正しい洗い方、乾燥の仕方とは?

あさイチで紹介されていた方法をご紹介します。

Sponsored Link

あさイチ10/2自転車用レインコート(ポンチョ)を洗う正しい方法

レインコートやポンチョの表面は水をはじくための撥水加工がされています。

レインコートやポンチョが汚れてしまうと、汚れを通して水が布に浸透してしまいます。

なので、レインコートやポンチョが汚れたら、洗うのが大切なのですね。

では、どうやって洗えばよいでしょうか?

 

答えは、洗剤液にレインコートやポンチョを浸して、
アコーディオンのように、押したり広げたりして洗うこと。

 

叩いたり、こすったりすると、撥水加工にダメージを
与えてしまうので、それはNGだそう。

あさイチ10/2自転車用レインコート(ポンチョ)を乾かす正しい方法

レインコートやポンチョを洗ったら、 まずバスタオルにはさんで水気をとります。

あさイチ10/2自転車用レインコート(ポンチョ)を洗って乾燥する方法

 

レインコートやポンチョを乾かすときは、裏返して
日干しするのはNG。

 

裏返さず、ハンガーにかけて陰干しするのが正解です。

裏側に貼り付けられている「シームテープ」を日光に当ててしまうと
水がしみるようになってしまうからです。

 

雨が降っても自転車ででかけなければならないとき、
少しでも快適に乗りたいもの。

 

正しくお手入れすることで、レインコートやポンチョを
長持ちさせられたら節約にもなりますね。