9/4放送のマツコの知らない世界では、月に100房ぶどうを食べるという、林ぶどう研究所の林慎悟さんが「種ありぶどう」を紹介。
林慎吾さんは育種家。どのような経緯でぶどうの育種家をされているの?
ベスト3の品種は何でしょうか?
紹介された品種を買う方法も確認しました。

Sponsored Link



Sponsored Link


マツコの知らない世界9/4で紹介された林さんについて

林慎悟さんは、100年続いている、ぶどう農家の4代目。

20日のときから1日4房ぶどうを食べる生活を開始。 地方を旅して、新しい品種を研究する育種家です。 新しい品種は「林ぶどう研究所」で研究されています。

林ぶどう研究所の場所は?

岡山空港から車で15分ほど。 岡山市内からも車で15分ほどのところに、林ぶどう研究所があります。

林ぶどう研究所のホームページ 

林慎悟さんのプロフィール

林慎悟さんは、100年以上続いている「林農園」の4代目。

100種類以上のぶどうを扱っている、ぶどうの育種家をされています。
37歳で初めて付き合った彼女と結婚された話を番組でしていました。
そのくらい、ぶどうが彼女というような、ぶどう中心の生活をされていたとのこと。
大粒の種なしブドウの「マスカットジパング」を開発されました。
Ideal Grapes Pursuers」という、ぶどうの新品種開発のための団体を創設されて、山陽新聞に掲載されたこともあります。
山陽新聞の記事へのリンク >>

失敗しないぶどうの選び方!時期別・産地・品種をガイド

8月2週目、3週目におススメのぶどうの品種と産地・価格


8月2週目、3週目におススメなのは、愛知県の安芸クイーン

安芸クィーンは、巨峰の実生選抜品種。 巨峰に似ていて、実は鮮紅色。 糖度は18度、1粒の重さ13gあり、しっかりした食べ応えがあります。

1600円~ 1キロあたり

9月におススメのぶどうの品種と産地・価格


9月におすすめなのは、果物算出額 日本3位の山形県のオリンピア。
オリンピアは、甘味と酸味のバランスを兼ね備えたぶどうです。
1600円~ 1キロあたり

マツコの知らない世界9/4で紹介されたぶどうの品種

マスカットジパング

10年かけて開発された、大粒の種なしぶどう。
「ロザリオビアンコ」と「アリサ」を掛け合わせて作られた品種です。
楽天で詳細を確認>>

種無安芸クイーン

マスカットジパング  岡山県産 JAおかやま 赤秀 約800g×1房 送料無料 ぶどう 葡萄 ブドウ

黄玉


黄玉は、最高糖度25度の超極甘のブドウ。
果肉の締まりがよくて、ジャスミンのような香りがします。
価格は、1700円~

紅環

糖度27度を記録したブドウ。 まだ販売されていないのですが、市場に出たら人気が出そう。
ですが、真っ赤にならなければならないところ、なかなか赤くならないため、市場で値段がつかないそう。

ゴールドフィンガー


1600円~ 1kgあたり 皮が薄く、実が割れやすいため、売りにくい。
形の珍しさ、やみつきになる甘さが魅力の品種です。

林さんのぶどうはどこで買える?

林ぶどう研究所のネットショップから買えます。 林ぶどう研究所のネットショップ >> 9月4日現在、さすが人気があるのか、かなり売り切れもあります。 でも現在、掲載されていないぶどうが収穫できるようになって、追加で掲載されることもあるかもしれません。 それを期待したいですね。

関連する記事

マツコの知らない世界6.12で紹介のワインまとめ-関連本や漫画と通販も マツコの知らない世界のエシレバター取扱店の場所と値段は? マツコの知らない世界6.5タラコパスタ特集と紹介されたお店 マツコの知らない世界5.29で紹介おいしい紅茶は?おいしい入れ方は? マツコの知らない世界6.12包み紙の人気有名店はどこ?画像もまとめ マツコの知らない世界6.5世界で最も美しいカナダの博物館にある化石とは?

Sponsored Link