ソックスブーツは履きやすいですが、独特のお手入れが必要ということで、12/3のNHKあさイチで紹介されていました。
雨や雪に濡れないようにするための防水のお手入れ、汚れてしまったときのお手入れはどのようにすればよいでしょうか?
秋や冬にスキニーなどのパンツやスカートと合わせる場合、どんなコーデが人気でしょう?
ソックスブーツのコーデもチェックしました。

ソックスブーツが雨/雪に濡れないようにする防水のお手入れ

ソックスブーツは、足首まで靴下がくっついてしまったようなブーツです。
どのようなものか写真で確認すると、次のようなもの。
 

楽天で最安値をチェック >>

ソックスブーツは伸縮性があって、
足にフィットしやすい一方、
雨水に濡れると水がしみてしまわないか
が心配ですね。

 

ソックスブーツを履いているときに
雨で濡れないようにするには、
防水スプレーをしておくといいです。

楽天で最安値をチェック >>

ポイントは、スプレーを2度以上すること。

ブーツ全体にスプレーして、
15分後にもう一度スプレーすると安心です。

ソックスブーツが汚れてしまったときのお手入れ

ソックスブーツが汚れてしまったら、
食器用の洗剤を使って
汚れを落とすことができます。

 

ソックスブーツの汚れは、 次の手順で落とします。

1. 中性洗剤をスポンジにつける

2. スポンジでソックスブーツの汚れてしまった部分を
軽くたたいて、汚れを落とす
スポンジでソックスブーツの汚れてしまった部分を軽くたたいて汚れを落とす

3. 水で1~2回洗剤を洗い流す
4. 水気をとって、風通しのよい場所で陰干しする ソックスブーツの水気をとって、風通しのよい場所で陰干しする

ソックスブーツのよい点と不安な点

ソックスブーツのよい点

ソックスブーツがよいのは、次のようなところです。

1.履き心地がやわらかい
2.足にフィットして歩きやすい
3.色々なファッションに合わせやすい

やわらかい履き心地で、一度履くと手放せなくなってしまうと人気が上昇。 スキニーなど、パンツにもスカートにも合わせてコーデしやすいので、便利です。

ソックスブーツの不安な点

これからソックスブーツを買おうか
迷っている方は、次のような点が気になるようです。

1.使っているうちに伸びてしまわないか心配
2.革や合成皮革のブーツに比べて、撥水性に不安がある
3.どんな洋服と合わせればよいか、似合うかがわからない

どんなコーデができるのかをイメージしにくいと、
ソックスブーツを取り入れるのに不安を感じますね。

ソックスブーツは、どんなコーデができるのでしょうか。

2018年秋、冬に人気のソックスブーツのコーデは次のようなものです。

ソックスブーツの秋/冬のコーデ2018

上のコーデは、ANDJのニットスカートと合わせています。
スリット入りで抜け感があるコーデにしてくれていますね。

肉厚であったかいのも人気がある理由です。

 

楽天で最安値をチェック >>

ソックスブーツはZOZOTOWNのものです。

ZOZOTOWNでソックスブーツをチェック >>

 

 

 

紫のスカートは、earth music&ecologyのもの。

同じearth music&ecologyのチェックナロースカートだと
秋冬らしいシックなイメージになりますね。

 
 
 
 
 

 

 

 

 

 
 
黒のロングスカートは、スピック&スパン(Spick & Span)のもの。
Wowma!に似たものがまだありました。

 

 

 

 


 

これらのコーデでわかるように、ソックスブーツは
色々なボトムスに合わせやすいですね。

ソックスブーツはスカートでもパンツでも、
ゆったり目のボトムスでも、
ピッタリしていてタイトなスパッツなどにも。
 
足にフィットするので、ガシガシ歩いても大丈夫。
新しい小物を取り入れると、コーデも新鮮になりますよね。
是非ソックスブーツにもチャレンジしてみてください。